【イオンカード(ミニオンズ)】私が使用しているクレジットカードの紹介と使用している理由

生活

今回は、私が主に使用しているクレジットカードの1つである「イオンカード(ミニオンズ)」 についてです。なぜ私がイオンカード(ミニオンズ)を使用しているのかを中心に書いていきたいと思います。

以下、単に「イオンカード」と記載した場合は、イオンカード全般(コールドカード等一部を除きます。)のこと、イオンカード(ミニオンズ)と特定のカード名を記載した場合は、そのカードを表すことにします。

イオンカード(ミニオンズ)

イオンカード(ミニオンズ)は、株式会社イオン銀行が発行するクレジットカードの1つです。

図1:イオンカード(ミニオンズ)

入会資格

イオンカード(ミニオンズ)の本会員の入会資格は、次のとおりです。

  • 18歳以上であること
  • 電話連絡が可能であること
  • 学生でないこと(ただし、卒業年度の1月1日以降であれば可能)

家族会員の入会資格は、次のとおりです。

  • 本会員と生計を共にする18歳以上(高校生を除く)の家族であること

国際ブランド

イオンカード(ミニオンズ)の国際ブランドは、MasterCardのみでしたが、新しくVisaも選べるようになりました。

tayuyu
tayuyu

国際ブランドが選べるようになったのはいいね!

イオンカード(ミニオンズ)を使用する理由

私がよく利用するクレジットカードは3つ(JCB、Visa、Mastercard)あり、このイオンカード(ミニオンズ)はその3つの中の1つ(Mastercard)になります。このクレジットカードを使用する主な理由は、下記のとおりです。

  • 映画(イオンシネマ)の料金が1,000円(税込)
  • 年会費が無料

イオンカード(ミニオンズ)は、映画(イオンシネマ)の料金が1,000円(税込)で見られるので、映画をお値打ちで見るために所有しています。

tayuyu
tayuyu

良く利用する3つカードの国際ブランドは、JCB、Visa、MasterCardの1つずつで、いろいろな場面で使えるようにしています。

映画(イオンシネマ)の料金が1,000円(税込)

日本における、一般的な映画料金は表1のとおりです。大人は、1,800円(税込)である映画館が多いようです。

区分料金(税込み)
大人1,800円
大学生1,500円
高校生1,000円
中学生1,000円
小学生1,000円
幼児(3歳以上)1,000円
2歳以下0円
シニア(60歳以上)1,000円
障がい者1,000円
表1:日本における一般的な映画料金

イオンカード(ミニオンズ)、イオンカードセレクト(ミニオンズ)があれば、イオンシネマの映画チケットを1,000円(税込)で購入できます。

映画が1,000円で見られるということは、1回あたり800円の節約ができます。ただし、映画のチケットは、イオンシネマ「ご優待販売専用サイト」で購入する必要があり、一人あたりの年間購入可能枚数は30枚までとなります。

tayuyu
tayuyu

一番近い映画館がイオンシネマだから、映画を見に行くとなるとイオンシネマに行くことが多いんだ。

専用のサイトと言っても、普通に購入するだけだから問題なし!

年会費が無料

イオンカードは、本会員および家族会員の年会費が無料です。家族カードは、最大3名まで発行できます。

年会費
本会員0円
家族会員0円
表2:イオンカードの年会費

その他

イオンカードのその他のメリットも記載しておきます。

ショッピングセーフティ保険

イオンカードには、ショッピングセーフティ保険が付いています。カードで購入した5,000円以上の商品について、購入日から180日以内に破損、盗難等の被害にあった場合に使用できます。

保険金額(限度額)
年間50万円
表3:ショッピングカード保険

ときめきポイント

イオンカードには、ときめきポイントという、カードの利用金額200円(税込)毎に1ポイント貯まるポイントシステムがあります。

イオンカードという名前だけあって、イオングループの対象店舗であれば、ときめきポイントが通常の2倍になります。

ミニオンズシリーズは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)でカードを利用するとときめきポイントが通常の10倍とUSJ好きにはありがたい特典があります。

その他のときめきポイントに関する特典は表4のとおりです。

倍率備考
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)10倍イオンカード(ミニオンズ)、イオンカードセレクト(ミニオンズ)のみ
イオングループ対象店舗2倍
ポイントクラブ優待加盟店2倍~5倍
ときめきポイントWデー(毎月10日)2倍
毎月10日・20日・30日(イオンモール専門店)5倍
表4:ときめきポイント

ときめきポイントは、電子マネーWAONポイントに交換することができます。交換単位は、1,000ポイント以上500ポイント単位です。

詳細が必要な方は、公式ページで確認してみてください。

イオンカード(ミニオンズ)、イオンカードセレクト(ミニオンズ)は、ときめきポイントと「ミニオンズオリジナル商品」を交換することができます。

ETCカードが無料

イオンカードは、ETCカードの年会費、発行手数料が無料です。

イオンカードの種類

イオンカードセレクトは、クレジットカード+電子マネーWAON+イオン銀行のキャッシュカードの3つの機能が付いているカードです。

イオンカード(WAON一体型)は、クレジットカード+電子マネーWAONの2つの機能が付いているカードです。

イオンカード(ミニオンズ)は、クレジットカード機能のみになります。

イオンカードセレクトイオンカード(WAON一体型)イオンカード
クレジットカード機能
ときめきポイント
WAON POINT
電子マネーWAON×
電子マネーWAONポイント×
イオン銀行のキャッシュカード機能××
表5:イオンカードの主な違い

ミニオンズシリーズは、イオンカードセレクトとイオンカードが選べます。

tayuyu
tayuyu

ミニオンズシリーズの大きな特徴は、映画1,000円とUSJポイント10倍だよ!

  • イオンカードセレクト(ミニオンズ)の公式サイト
  • イオンカード(ミニオンズ)の公式サイト

イオンカードセレクトは、WAONへのオートチャージでポイントが200円毎に1WAONポイント貯まるからWAONをたくさん利用する方、イオンをたくさん利用する方におすすめです。

WAON POINTと電子マネーWAONポイント

WAON POINTと電子マネーWAONポイントは、異なるポイントとなります。

tayuyu
tayuyu

間違えやすいから注意しようね。「POINT」と「ポイント」が違うよ。

WAON POINT

WAON POINTは、下記の場合に、200円(税込)につき1WAON POINT貯まります。

  • イオンカードを提示して、現金、イオングループ各社発行の商品券、イオンギフトカードで支払い
  • WAON POINT加盟店で電子マネーWAONを使用して支払い

電子マネーWAONポイント

電子マネーWAONポイントは、下記の場合に、200円(税込)につき1電子マネーWAONポイント貯まります。

  • 電子マネーWAONを使用して支払い

電子マネーWAONポイント付与の対象外の店や商品があります。
WAON POINT加盟店以外での電子マネーWAONの支払いは、WAON POINTではなく、電子マネーWAONポイントが貯まります。

まとめ

私が、イオンカード(ミニオンズ)を使用している理由をまとめると下記のようになります。

  • 年会費が無料
  • イオンシネマで映画が1,000円
  • Mastercardが一枚欲しかった
  • USJでのポイントが10倍
  • イオン関係でポイントが貯まりやすい

イオンカード(ミニオンズ)をはじめ、イオンカードはお得なキャンペーンをやっていることが多いです。

tayuyu
tayuyu

映画見るときのために1枚持っておくと良いカードです。気になる方は確認してみてね。

おまけ

私が使用しているその他のクレジットカードについても記事を書いています。よろしければ、ご覧ください。

  • JCB GOLD THE PREMIER
  • リクルートカード



コメント

タイトルとURLをコピーしました