KATOJIのセーフティオートベビーゲートを購入しました

買い物

ベビーゲートを購入して、約半年が経過したので、購入したベビーゲートについて書いていきたいと思います。私が今回購入したベビーゲートは、KATOJIの「ベビーゲート|ベビーセーフティオートゲート(ホワイト)」という商品です。

商品について

図1

仕様

サイズ幅73cm×奥行き4.5cm×高さ79cm
取り付け可能サイズ75cm~85cm
(拡張フレームで最大130㎝)
重量4.7kg
素材鉄鋼フレーム、ABS樹脂
塗装エポキシ樹脂塗装
適合基準EN(EN1930:2000)/ヨーロッパ安全規格
使用対象基準24か月以内
通常価格5,478円(税込)

特徴

  • 拡張フレーム(別売)を付けることで最大130cmの幅まで取り付け可能
    • +10cm、+20cm、+30㎝、+45cm拡張フレーム
  • 閉め忘れ防止用の自動で閉まる機能(オートクローズ機能)
  • 前後どちらでも開けることができる

レビュー

良かったところ

基本的な素材は、鉄鋼フレームですが、白い塗装が綺麗にされているので、値段の割には見た目は良いと思いました。子どもがベビーゲートに捕まったり、押したりしますが、しっかりと固定できるため、今のところ、ベビーゲートが倒れたということはありません。安定性はあると思います。

扉は手前と奥に90度の角度まで開き、固定することができます。扉を閉めることを除き、90度以外の場所では、固定することができません。

悪かったところ

自動で閉まる機能はあまり使えない

自動で閉まる機能があるとなっていますが、確実に自動で閉まる訳ではないので、閉めたかどうかはしっかりと確認する必要があります。万が一、閉め忘れをしてしまった場合に、この機能によって閉まっている可能性がある程度で考えていた方がいいと思います。

図2:扉の開閉部分

扉の開閉音

扉を動かす音「ウィーン」、扉を開閉するときの音「ガチャン」が結構します。子どもを寝かしつけた後に、いつも通りに使用すると起きてしまうくらいの音です。

その他

保護パッド

商品には、壁の保護パッド(薄いプラスチック)が付いていますが、あまりにも使えなさそうだったので、Amazonで売っている保護パット(別メーカー品)を別途購入しました。今のところ、壁が凹んだり、傷つくこともなく、ベビーゲートを固定できています。

図3:固定方法(保護パッドは別売のもの)

私だけ?

これは私だけかもしれませんが、足元の部分で何回か引っかかってます。また、扉の開閉部分でいつか手を挟みそうな気がします。今のところ、挟んだことはないです。

tayuyu
tayuyu

足元の部分で何回か引っかかって転びそうになりました。

まとめ

ベビーゲートとしての役割、デザインについては満足しています。使用対象基準が24か月以内ということで子どもが2歳までは使えそうかな。点数としては、100点中、80点です。

ちなみに、私の家では、2か所ゲートが必要だったため、もう1セット追加で購入しました。その場所は、拡張フレームが必要な場所でしたが、拡張フレームを使用しても問題なく使用できています。

拡張フレームは1つのベビーゲートに付き1つまで取り付けができます。

Amazon | カトージ ベビーセーフティオートゲート ホワイト 75-85cm [自動開閉] 63423 | ベビーゲート | ベビー&マタニティ 通販
カトージ ベビーセーフティオートゲート ホワイト 75-85cm 63423がベビーゲートストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
Amazon | WOOCE ウォールセーバー ベビーゲート ペットゲート用 壁保護 パッド バリアードア 滑り止めパッド 食品等級シリコーン製【4個 セット】最新型 | ベビーゲート | ベビー&マタニティ 通販
WOOCE ウォールセーバー ベビーゲート ペットゲート用 壁保護 パッド バリアードア 滑り止めパッド 食品等級シリコーン製【4個 セット】最新型がベビーゲートストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました