損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書とPER, PBR, ROAなどの指標メモ【備忘録】

備忘録

損益計算書(P/L)

損益計算書(P/L:Profit and Loss Statement)は、売上高から純利益までを示す決算書類です。

売上高商品を売った金額
 売上原価商品を仕入れた金額
売上総利益売上高-売上原価
 販売費及び一般管理費人件費、水道光熱費、消耗品費など
営業利益売上総利益-販売費および一般管理費
 営業外収益受取利息、有価証券売却益、配当金等
 営業外費用支払い利息、有価証券売却損等
経常利益営業利益+営業外収益-営業外費用
 特別利益経常的に発生しない特別な利益(固定資産の売却など)
 特別損失経常的に発生しない特別な損失(災害による損失など)
税引前純利益経常利益+特別利益-特別損失
 法人税等各種税金
純利益税引前当期純利益-法人税等
表:損益計算書

貸借対照表(B/S)

貸借対照表(B/S:Balance Sheet)は、資本の調達方法と運用形態を表す決算書類です。

$$資産=負債+自己資本(純資産)$$

  • 資産の部の合計金額と負債及び純資産の部の合計金額は一致します
  • 流動と固定の違いは、1年以内に現金化されるかどうかによります

キャッシュフロー計算書(C/S)

キャッシュフロー計算書(C/S:Cash Flow Statement)は、キャッシュ(現金または現金に近いもの)のフロー(流れ)を表す決算書類です。

損益計算書では利益となっていても、実際に売り上げたお金が入金されている状態であるかは不明です。キャッシュフロー計算書では、お金の出入りを表すため、実際にお金が入金されているかがわかります。

営業活動によるキャッシュフロー(営業CF)

会社の本業(営業活動)によるキャッシュの出入りを表します。

本業の収支のため、プラス(+)が望ましいです。

投資活動によるキャッシュフロー(投資CF)

固定資産、有価証券の取得・売却など、投資に関するキャッシュの出入りを表します。

一般的に成長している会社は、投資をしているため、マイナス(ー)が望ましいです。

財務活動によるキャッシュフロー(財務CF)

借入、株式・社債発行、配当金の支払いなど、財務に関するキャッシュの出入りを表します。

資金調達した場合はプラス(+)、借入金の返済・配当金の支払いはマイナス(ー)になります。

営業活動や投資活動によるキャッシュが潤沢にあれば、借入等の資金調達は必要ありません。また、借入の返済、配当金の支払いなどにより、マイナス(ー)となります。

成長を目指す企業は、資金調達が多くなるため、プラス(+)になる場合もあります。

それぞれのキャッシュフローを総合的に見て良い状態か判断します。

理想は、営業(+)、投資(ー)、財務(ー)になります。

フリーキャッシュフロー

$$フリーキャッシュフロー=営業活動によるキャッシュフロー+投資活動によるキャッシュフロー$$

株などに関係する指標

時価総額

$$時価総額=発行済株式数\times株価$$

時価総額は、企業の規模、価値を表す指標です。発行済株式数に株価を乗じた値であるため、業績や将来への期待などを含めた価値を表します。

1株あたりの純利益(EPS)

$$1株当たりの利益(EPS)=\frac{純利益}{発行済み株式数}$$

EPS(Earnings Per Share)は、1株で会社がどれだけ利益を得ているを表します。

株価収益率(PER)

$$株価収益率(PER)=\frac{株価}{1株当たりの純利益(EPS)}$$

PER(Price Earnings Ratio)は、株価の割安性(利益ベース)を表す指標です。

1株当たりの純資産(BPS)

$$1株当たりの純資産(BPS)=\frac{純資産}{発行済み株式数}$$

BPS(Book-value Per Share)は、1株当たりの純資産を表します。

株価純資産倍率(PBR)

$$株価収益率(PER)=\frac{株価}{1株あたりの純資産(BPS)}$$

PBR(Price Book-value Ratio)は、株価の割安性(純資産ベース)を表す指標です。

自己資本利益率(ROE)

$$自己資本利益率(ROE)=\frac{純利益}{自己資本(純資産)}\times{100}$$

$$自己資本利益率(ROE)=\frac{1株当たりの利益(EPS)}{1株当たりの純資産(BPS)}$$

ROE(Return On Equity)は、自己資本(純資産)に対する純利益の割合です。ROEが高い会社は、自己資本あたりの純利益が高いので、自己資本を用いて効率よく利益を生んでいるということになります。

総資産利益率(ROA)

$$総資産利益率(ROA)=\frac{純利益}{総資産}\times{100}$$

ROA(Return On Asset)は、総資産に対する純利益の割合です。ROEと同様に、経営効率を表す指標です。

売上高営業利益率

$$売上高営業利益率=\frac{営業利益}{売上高}$$

配当金

配当性向

$$配当性向=\frac{配当金}{純利益}$$

配当性向は、純利益をどれだけ配当金に使用したかを表します。

配当利回り

$$配当利回り=\frac{1株当たりの配当金}{株価}$$

配当利回りは、株価に対して、どれだけの配当金が出されているかを表します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました