【Windows10】超便利!おすすめショートカットキー

PC

Windows10の便利なショートカットキーをご紹介します。ショートカットキーを用いることで、作業の効率化を実現することができます。

はじめに

今回は、私がよく使用するおすすめのショートカットキーをご紹介します。ショートカットキーは、たくさんあり、覚えるのも大変です。そこで、おすすめのショートカットキーを抜粋しました。

以下では、表1のようにショートカットキーを記載しています。ショートカットキーが「Ctrl + A」と書いてあれば、「Ctrl」キーを押しながら、「A」キーを押してください。

ショートカットキー動作おすすめ度
Ctrl + Aすべての項目を選択する★★★
表1:例
tayuyu
tayuyu

おすすめ度は、tayuyuが勝手に付けただけなのでご了承ください。

イメージは、こんな感じかな。

★★★是非使って欲しい
★★使って欲しい
知っていると便利

図1は、一般的なキーボードの配置です。「各キーの位置がわからないよ」という方は、図1と表1の場所を比較してみてください。

図1:キーボードの配置
キー備考
Alt黄緑
Ctrl2カ所ありますが、どちらか1か所、押しやすい方を押してください。
Delete
Enter
Shift2カ所ありますが、どちらか1か所、押しやすい方を押してください。
Tab
Windows ロゴキー
矢印(↑→↓←)薄橙
表2:キーボート対応表

全般

コピー&ペースト(貼り付け)は、一番使用頻度が高いショートカットキーかもしれないです。

tayuyu
tayuyu

コピー「Ctrl + C」&ペースト「Ctrl + V」だけは、絶対覚えてほしいショートカットキーだよ。

本当にいろいろな場面で使用できるからね。

ショートカットキー動作おすすめ度
Ctrl + Aすべての項目を選択する★★★
Ctrl + C選択した項目のコピーをする★★★
Ctrl + V貼り付けをする★★★
Ctrl + X選択した項目の切り取りをする★★★
Ctrl + Z元に戻す★★★
Alt + Enter選択した項目のプロパティを表示する★★
Ctrl + D選択した項目を削除(ゴミ箱行き)する★★
Ctrl + F検索をする★★
Ctrl + P印刷をする★★
F2  選択した項目の名前を変更する★★
F5  更新する★★
Alt + Tab起動中のプログラム(アプリ)を切り替える
Ctrl + Yやり直し
Shift + Delete選択した項目を完全削除(ゴミ箱に行きません)する
Tab  前方オプションへ移動する
Tab + Shift後方オプションへ移動する
Windows ロゴキー + I設定画面を開く
Windows ロゴキー + Tabタスクビューを開く
Windows ロゴキー + プラスキー拡大鏡を起動する
表2

エクスプローラー(Explore)

エクスプローラーとは、Windowsのファイルマネージャーアプリケーションです。図2のように、ファイルやフォルダーの操作などでよく使用しているもののことです。

図2:エクスプローラー
ショートカットキー動作おすすめ度
Ctrl + Shift + N新しいフォルダーを作成する★★
F3  ファイル(フォルダー)を検索する★★
Windows ロゴキー + Eエクスプローラーの表示をする★★
Ctrl + マウスホイールアイコンサイズを変更する
表3

ウィンドウ

表4の画面のスクリーンショットを取るについてですが、「切り取り&スケッチ」というアプリを使用します。「切り取り&スケッチ」については、記事がありますので、興味のある方はご覧ください。

ショートカットキー動作おすすめ度
Windows ロゴキー + Dデスクトップの表示/非表示を切り替える。★★
Windows ロゴキー + Shift + S画面のスクリーンショットを取る(切り取り&スケッチ)★★★
Windows ロゴキー + ↑最大化する
Windows ロゴキー + →画面の右側に最大化する
Windows ロゴキー + ↓最小化する
Windows ロゴキー + ←画面の左側に最大化する
表4

文字の入力

文字の入力中(Enter確定前)に、表5のショートカットキーを押すと文字のタイプを変換することができます。

ショートカットキー動作おすすめ度
F6ひらがなに変換★★
F7全角カタカナに変換★★
F8半角カタカナに変換★★
F9全角英数字に変換★★
F10半角英数字に変換★★
表5

コメント

タイトルとURLをコピーしました